特別資料No.363 スイス 化学品管理法令集(第3版)

2014年1月発行(会員価格\16,000:非会員価格\32,000)
資料内容
スイスは、欧州連合(EU)には加盟しておらず、化学品規制も独自の管理を行ってきたが、EU域内との経済活動を円滑にするため、化学品規制を EUの規制に調和化する法制化を行い、「化学品法」を2005年8月1日より発効している。この法規は、新規物質の届出、ある種の既存物質の報告、分類・ 表示・包装、殺生物性製品・植物保護製品の認可、製品登録簿、その他の制度を包含した包括的なものである。
今般、「化学品法」の下位規定である「化学品政令、ChemV」が、2010年11月の改正に続き、2012年11月に改正され、 REACH規則及びCLP規則への更なる調和化が行われた。JETOCでは2009年5月に、「化学品法」を中心に「スイス化学品管理法令集」を特別資料 No.261として発行したが、今回の化学品政令の大幅改正を受けて、「スイス化学品管理法令集(第3版)」を発行することとした。
本特別資料には、化学品法(ChemG)、化学品政令(ChemV)及びリスク軽減政令(ChemRRV)等の法規類の全訳のみならず、スイス当局が公表している「新規物質の届出、報告及び通知に関する指針」の最新版の全訳も掲載した。
本特別資料が、スイスに化学品を輸出する企業及び欧州における化学品関連業務を担当する方々にとって役立てば幸いである。


Fatal error: Allowed memory size of 134217728 bytes exhausted (tried to allocate 4194304 bytes) in /home/sites/heteml/users/e/m/o/emotion03-admin/web/jetoc/wp-includes/cache.php on line 570